☆さんたとおさんぽ☆ぶろぐ
ビションフリーゼのさんたと人間みほっぷの毎日
200506<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200508
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
一大事
月曜の夜からさんたの様子がおかしくなった(><)
夜ご飯を残して、私の周りやお風呂場をウロウロ。
お腹でも痛いのかと思って外に連れ出したら、良いうんち。
でもしばらくしたら、食べた物をそのまま吐き出してしまった。。。
しばらく落ち着いてたけど、またおう吐。食べ物はさっき出てしまったのでほとんど水。
その後はもう大変。水を飲んでは吐き、飲んでは吐くがずっと続いていました・・・(>o<")
部屋のあっちこっちで吐くので<(T◇T)>うぉぉぉぉぉ!!!
これでは体力消耗するし、かわいそうだけど夜中の数時間はお水は我慢させて寝ました。
普段ねぼすけの私だけど、さすがに朝は6時過ぎに目が覚めて1階で両親と寝ているさんたの様子を見に行ったら、すでに母は雑巾洗い中。洗濯機は汚れたマット類の洗濯中。
さんたはゲッソリ…(しているように見えた)
水を飲みたそうにしているので、あげてから外を少し歩かせたらまたゲボゲボ。
その後、ゲリPというかブシューって水様便。血生臭いよぉヒョエーー。
水をあげるとガブガブ飲みすぎるので氷を少しあげました。
病院が9時からなので、仕事を遅刻する旨を電話で話して、早く時間が過ぎろ~って時計を見つつ具合の悪いさんたの様子を見て・・・ってしてたら私まで吐き気がしてオエーって言ってました(-_-;)
その内お腹まで痛くなって何度もトイレ通い・・・(;´д`)トホホ

やっと動物病院の診察時間になって一番で見てもらいました。
最近の気温の変化で体力の低下もあり~の胃腸炎でした。
輸液や抗生剤などを注射してもらってきました。
家に戻ったら少し落ちつた表情のさんた。その様子を見てホッとしたら、私のお腹もすっかり正常に戻ってました。私の場合は精神的なものです(アホ)
午前中は妹が家にいたし、母もお昼以降は仕事がお休みだったので私はお仕事に向かいました。
お昼に自宅に電話したら、ちょっと元気になったわよ~との事。安心しました。

トホホ


夜、家に帰ったら尻尾プリプリのさんたがお迎え♪
もちろん完全ではないけど大分調子が良くなっていました。ず~っとクールマットにへばり付いて眠っていたそうです。
昨日は寝ていられなかったんでしょう。。。
母は本当は親戚のおじさんが入院しているのでお見舞いに行く予定だったけど、さんたが心配なので家でずっと様子を見ていました。

夜ご飯をあげたら少し食べて、お水を飲んでももう大丈夫。
オシッコさせにちょっと外に出て、家に帰ってきてまたグッスリ眠っています。
我が家の大嵐が過ぎ去りました・・・ε-(´・`) フー

明日は、さんたを連れてさんたの親戚ワンコ達と遊ぶ約束をしてたのにこんなんでダメになってしまいました( p_q)エ-ン
私の普段の行ないが悪いのかしら・・・~(-゛-;)~
スポンサーサイト
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。